自己破産とは?ほかの債務整理と何が違うのか教えて!

自己破産とは?ほかの債務整理と何が違うのか教えて!

MENU

自己破産とは?ほかの債務整理と何が違うのか教えて!

今まで借金によって毎日悩まされているたかも多くいると思います。ですが、自己破産をすれば、借金がすべてなくなります。自己破産とは、借金がなくなり、一からのスタートをきることができます。自己破産とは、誰もができるわけではありません。いろいろな条件を満たさない限り自己破産はできません。借金があるからといっても簡単に自己破産はできないのです。
自己破産は、多額の借金があり、返済ができなくなった人などが利用することができます。
借金がなくなるのはとても良いことですが、デメリットもあります。消費者金融やその他のカード会社、銀行などからお金を借りることはできません。なので、クレジットカードも作ることができなくなります。一生使えないと言うわけではないので安心してください。人にもよりますが、10年程度お金を融資してもらえなくなります。個人差があるので、確実な年月は言えません。
自己破産とは、メリットもあればデメリットもありますので、良い部分だけではないです。借金はなくなるので、とても良いことですが、ローンが組めなくなったり、財産がなくなるのであまり良いともいえません。なので、債務整理などもあります。債務整理なら過払い金があるかもしれないので、過払い金があればお金がもらえる可能性もあります。自己破産と決めつけずに、まずは、弁護士と相談してみることをおすすめします。弁護士に相談すれば、良い法的手段をとってもえるので、まずは相談からしてみると良いです。

どうしてもお金が必要になって、そしてその借金を返済することができなくなった場合、多くの人はなんとかして返済しようとします。しかしそれでも返済することができなくなったときにリセットする方法が自己破産になります。借金の催促は精神的に債務者を追い詰めていきます。毎日借金の返済催促の電話がかかってきて、場合によっては家に訪ねてくることもあります。そのようなことが毎日行われたら精神を病むことに繋がります。自己破産とはそのような精神的に追い詰められる借金の催促の連絡を停めることができます。

また自己破産とは、借金を返せることができないという通達を債権者に送ることはできても借金がなくなるというわけではありません。借金の免責が認められて初めて借金がなくなったということになります。多くの方は自己破産をすれば借金がなくなると勘違いしている方が多いのですが、実際は借金を返すことができないという通達であって実際にはまだ借金がなくなっているわけではありません。よって免責が認められて初めて借金がなくなることになりますので自己破産を考える際には、その免責を受けることができるのかをしっかりと弁護士や司法書士に確認を取ることが大切です。

自己破産とは自分の借金生活をリセットするための方法になります。苦しい借金生活から逃れてもう一度人生をやり直すことができます。自分を見つめ直し、この経験を糧にまた新しい人生を始めることができる方法です。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産とは?ほかの債務整理と何が違うのか教えて!関連ページ