自己破産するにも【条件】がある!~失敗しないために~

自己破産するにも【条件】がある!~失敗しないために~

MENU

自己破産するにも【条件】がある!~失敗しないために~

借金を帳消しすることができる自己破産をするには、いくつかの条件をクリアする必要があります。大前提としてまずこのままの状態では決して借金を返済することができないという点が挙げられます。よって貯金や財産を持っていない、もしくは持っていてもそれらを用いても苦しい借金生活から逃れることがなく債務超過に陥ってると判断されることが重要です。とにかく自己破産をするには、借金を返すことができないという大前提の条件が必要になります。
裁判所が判断する条件として免責不許可事由というものがあります。これらの条件に当てはまる人は自己破産及び借金の免責許可をしませんよというものになります。それらの条件には細かく制定されており、たとえば故意に貯金や財産を隠した、ギャンブルが借金の理由になったというのが挙げられます。また連帯保証人がある債権を連帯保証人に迷惑がかかるという理由で隠して自己破産をしようとする人がいますが、このような人にもこれらは含まれ、許可はおりません。すべての借金とそしてすべての財産を差し出さなければならないのが自己破産であり、そして条件になるのです。
しかし条件があっても裁判所が認める場合があります。あくまでも裁判所の判断になりますので、裁判所がこのままでは債務者が危険になると判断されれば、自己破産の許可が下りることもあります。またギャンブルが理由であっても認められたケースもあることから自己破産に強い弁護士の存在も必要になります。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産するにも【条件】がある!~失敗しないために~関連ページ