自己破産のデメリット|生活に与える影響を具体的に解説

自己破産のデメリット|生活に与える影響を具体的に解説

MENU

自己破産のデメリット|生活に与える影響を具体的に解説

自己破産には、借金が全て帳消しになる大きなメリットがあります。
しかし、借金が全て帳消しになる一方で、生活に大きな悪影響を及ぼすデメリットもあります。
借金が帳消しになるのは、借金の返済に困っている人には大きな魅力です。
しかし、自己破産のデメリットは人生を変えるほど大きなものなので、慎重に手続きは開始しましょう。
自己破産で一番大きなデメリットは、財産を失ってしまうことです。
一定金額以下の財産なら残せますが、借金とともにほとんどの財産を没取されてしまいます。
苦労して手に入れたマイホーム、愛情を注ぎ込んできた車など、全て失うのは大きなデメリットでしょう。
また、自己破産で失うのは、金銭的な価値のある財産だけではありません。
自己破産をすると、借金をするときに連帯保証人になった人も巻き込みます。
本人に借金の返済義務はなくなりますが、代わりに連帯保証人に支払い義務が生じてしまうのです。
自己破産を選ぶほどの借金なら、連帯保証人も返済することができません。
多くの場合は、連帯保証人も同時に自己破産することになります。
信頼して連帯保証人になってくれた人の人生を巻き込むのは、財産を失うよりも苦しいことです。
人の信頼を失ってしまうのも、大きなデメリットです。
デメリットには他にも、クレジットカードや住宅ローンなどが利用できない、官報に名前や住所が記載されるなどがあります。
メリットだけでなくデメリットもあるので、慎重に考えましょう。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産のデメリット|生活に与える影響を具体的に解説関連ページ